HOME >> よくある質問 >> キッチン・LDK >> ワークトップの種類と高さはどのくらい?

ワークトップの種類と高さはどのくらい?

標準的なワークトップの高さは85cmですが、80cmから90cmまで調整が可能です。
使いやすい高さの目安は、身長の1/2プラス5cmといわれています。
奥行は65cmが一般的です。

 ワークトップの種類はいろいろあり、熱に強いステンレス、メラミンポストフォーム、
タイル、大理石、人造大理石など好みで選べます。

人気の人造大理石は、ステンレスと比べた場合、質感もよく高級感が得られる利点があります。
しかし、本格的に料理をする人はステンレス派が多いようです。
ステンレスは清潔で着色が無い為、手入れも楽です。
ページトップへ
資料請求 お問い合わせは 詳しくはコチラ
新築施工一覧
リフォーム施工一覧
不動産情報

CONTENTS

  • 未来想建の注文の特徴
  • 完成までの流れ
  • よくある質問
  • お客様の声
  • イベント情報
  • ゲストルーム
スタッフ紹介
スタッフBLOG
ごあいさつ「住まいづくり」とはお客様の夢や思いを形にするものであり、共に思い、考え、悩み、そして導く事ができればと常に考えています。